育毛シャンプーについて

育毛シャンプーの多くは、頭皮をしっかりと洗いあげることを宣伝文句としてうたっています。しかし育毛シャンプーは、余分な皮脂だけではなく、必要な皮脂までも取ってしまうほど、強い洗浄力と殺菌力を持っています。

身体には足りないものを補うように働く機能があるので、皮脂を取りすぎてしまうことは、かえって皮脂を過剰に分泌させてしまうことになります。
また、頭皮には良い細菌と悪い細菌とが共存しており、そのすべての細菌を殺してしまうことは、発毛環境を壊してしまうことになります。

育毛シャンプーを使っているのも関わらず、前よりも抜け毛が増えたり、薄毛が進行したりするようでしたら、早めに育毛シャンプーの使用はやめた方がいいでしょう。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。