女子男性型脱毛

女子男性型脱毛症とは、AGA(男性型脱毛症)と非常によく似た抜け方をする脱毛症で、頭頂部の方から男性のように薄毛になっていくのが特徴です。
高齢者の女性に多くみられる脱毛症ですが、最近では30歳以下の若い女性にもみられるようになってきました。

女子男性型脱毛症が起こる原因として、卵巣機能が低下して女性ホルモンの分泌が減り、男性ホルモンが優位になるためだと考えられます。
特に、生理不順や無月経などがある場合は、先に婦人科の診療を受けましょう。

また、更年期障害によるホルモンバランスの崩れも、同じく原因として考えられます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。