円形脱毛症

円形脱毛症とは、ストレスなどによる自律神経失調が原因で起こる、突発性の脱毛症です。
円形脱毛症は、ストレスを取り除くことによってほとんどの場合治りますが、必ず病院で診療を受けましょう。

円形脱毛症の特徴としては、円形・楕円形の脱毛巣が突然発生し、ひとつだけできるものから、頭髪全体が抜けるもの、さらに眉毛、まつ毛、体毛など頭皮以外の全身に及ぶ場合もあります。

脱毛巣周辺の毛を軽く引っ張ってみて、数本の毛が抜けてくる間は進行中です。
進行が止まれば、多くは数ヵ月後に軟毛が生えてきて、その後硬毛となってきます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。